新しいかたち

菊川博子

 

菊川博子 Kikukawa Hiroko
LINEN & DECOR代表。三菱重工エンジニアリング部にて勤務後、1997年東京ハウジングアカデミー設計全日科を卒業。(株)カッシーナ・イクスシー青山本店アシスタントマネージャー、同社法人事業部レジデンシャルチーム・スーパーバイザーとして、マンションモデルルームや入居者向けのコーディネートを多数手がける。2006年に同僚とLINEN & DECORを設立。ヨーロッパのリネン(亜麻)素材を使い、リトアニア・ラトビア・日本の工場や職人と連携して暮らしに役立つ物づくりをするとともに、松濤のアトリエにて日々あたらしいデザインを模索しながら、リネンのある楽しい暮らしを発信している。

プロローグページに戻る