LINEN MEETS SPRING FLOWERS !

2024年最初のポップアップです!今春、学大小路に移転オープンした M&Trees (Flower and Green Shop)で 春のお花とリネンのPOP UP を開催します。

リネンの大判キッチンクロスは花の水替えをするときに大活躍。丈夫で吸水性に優れ、繊細な植物を柔らかくうけとめてくれます。日々の暮らしが楽しく豊かになるリネンエプロンやキッチンタオル、お買い物や旅先で便利なトートバッグ、ギフトにも喜ばれるリネンのハンカチなどをご紹介します。イベント開催中、 M&Treesさんのミモザのワークショップや、2/24 (土)には、 料理家 松島由恵さんの美味しいお花見弁当のOneday販売も。

心が弾む、春の花やグリーンと一緒にお愉しみください。

場所: M&Trees 目黒区鷹番3-4-25 学芸大学駅 徒歩2分
期間: 2024年2月23日(金)〜3月3日(日)
時間: 10:00〜19:00 定休日(木) 営業時間は変更になる場合もございます。詳細はインスラグラム@m_andtrees.flowerandplantsのストーリーでご確認ください。

 
───────





WELLmark pop up にリネンタオルを出品します

オランダ生まれのヴィーガンハンド・ボディケア用品WELLmarkが日本初となるポップアップを阪神梅田本店で開催します。 期間中、WELLmarkのプロダクトにあわせてリネンアンドデコールのタオルも展示販売いたします。ソープとリネンタオルを詰めたギフトセットも限定発売。リサイクルガラスを使用したシックなボトル。中身はリフィルが販売されているので容器はずっと使えて環境にも配慮されたデザインに。ウィットに富んだメッセージは何パターンかあって好きな言葉を選べるのも楽しい。  

"MAY ALL YOUR TROUBLES BE BUBBLES"
あなたのすべての悩みが泡になりますように

手を洗うたびに楽しくなりそう!

場所: 阪神梅田本店 2F C.CUBE売場
期間: 2023年11月8日(水)〜11月14日(火)
時間: 10:00〜20:00 最終日18:00まで

イベントの詳細、WELLmark製品についてのお問合せは販売元HAGAN @hagan.jp まで。
会場では100%植物由来の豊かな香りを体験できるだけでなく、実際に使い心地も試せるのだそう。皆さま、ぜひお立ち寄りください。
 
───────

リネンとワインと fou de FOOD studio 料理家 黒田祐佳さん主催の料理教室fou de FOOD studioにて開催されるイベント"リネンとワインと”に参加します。


リネンとワインと fou de FOOD studio
大人の縁日のような、秋にぴったりのイベントのご案内です。

お馴染みLINEN & DECORのジャンプスーツオーダー会にリネンアイテムの販売、
ワインフィッターの山田マミさんによるシャンパンセミナーとグラス売りワイン、
そして和菓子教室 ももとせ による和菓子教室、
善福寺の人気焼き菓子店 ateliereの焼き菓子販売、ワインに合う焼き菓子も!
料理教室でもお世話になっているすなお水産からは生牡蠣を、
天保元年創業のあんこう鍋専門店いせ源からは、あんこうの唐揚げを出していただきます!
そして、私からもワインに合うおつまみをお出しする予定です。
 
日程:2023年11月3日(金/祝)
時間:11:00〜17:00  時間内入退場自由です
会場:fou de FOOD studio  最寄駅 後楽園駅 春日駅、飯田橋駅
    *詳細はご予約時にご案内します 

エントランスフィー1,500円(税込) ※小学生以下と、セミナーにご参加の方は無料です
フード、ドリンクはチケット制です
(チケットは受付にて販売いたします)

参加ご希望の方は下記までお問い合わせください!
fou de FOOD studio(yuka.krdmrwk@gmail.com)
インスタグラム @yukakrd 





当日は、春のはじめにお届けするリトアニアのウェアブランドLINENFOXのオーダー会を開催します。12色のサンプルを見ながらの試着は上下の色合わせも無数にあって、新しい自分の好みを発見できたり、思わず笑顔が溢れるウェアです。豊富なサイズとカラーバリエーションからあなたにぴったりの一枚を見つけに来てください!


会場では、食にまつわる魅力あふれるセミナーも開催します。

◯ワインフィッター山田マミさんによるシャンパンセミナー
「たった1時間でシャンパーニュ地方をぐるり一周の旅」
地図を片手に6種類のシャンパンを飲み比べていただきます。

第1回 11:30 -12:30 
第2回 15:00 - 16:00
 8,800(税込)

◯和菓子教室ももとせ 安田由佳子さんの和菓子教室
練り切り3つを作ります。2つはお持ち帰りいただきます。キッズの和菓子体験としての参加もおすすめです。
13:00 - 14:00 
 5,500(税込)

ご予約は下記にお問い合わせください。
fou de FOOD studio(yuka.krdmrwk@gmail.com)
インスタグラム @yukakrd 

参加者
@lacoccinelle_offical
@wagashi_momotose
@ateliere.acco
@fishsunao428
@_isegen
@linenanddecor






 
───────


アルフレックス東京で開催される一日限りのイベント”器と暮らしのチャリティーフリマ"に参加します。
リネンアンドデコールからは展示や撮影で使用したエプロンやテーブルリネンを出品いたします。今秋、出張先のラトビアで手織りリネンのプレースマットを見つけてきました。他の出店者さまの器との合わせも楽しんでください!
その他、お問い合わせを多数いただいているLINENFOXウェアのオーダーも承ります。ぜひこの機会にご試着もしてみてください。

皆さまのお越しをスタッフ一同お待ちしております!


器と暮らしのチャリティーフリマ CHARITY MARKET for Children 2023   終了しました
陶芸家や料理家、プロの目利きたちの選んだものや実際に愛用し育ててきたものまで巡り巡って、誰かの「大切なもの」になりますように・・・そんな器好きが集う「食と暮らしのリサイクル・シェアリングのフリーマーケットです。
皆さまのお買い物を通じて、就学困難な世界中の子どもたちの未来を応援するプロジェクトです。
 
日程:2023年10月11日(水)
時間:10:30〜16:00
会場:アルフレックス 東京
   渋谷区広尾1-1-40 恵比寿プライムスクエア1F

*どなたでもお越しいただけます。入口受付にて¥500以上のご寄付をお願いしております。ご寄付いただいた方には、アルフレックスの端革でつくられたオリジナルのコーヒースリーブを差し上げます。(200名限定)

出店舗(順不同)/Instagram
桜梅桃李 馬衣真 / @ima4649
JIZAI by Michiko Matsuda / @jizai_dougu
antique sakka / @antique_sakka_kyoto
Perque/Clave / @perque.tokyo @clave_table
noie.cc / @noie.cc
LINEN and DECOR / @linenanddecor
EL Placer / @el.placer
慎太郎ごのみ / @ginza.shintaro @mikado.utuwa
甘糟りり子の鎌倉商店 / @ririkong
COM / @comtokyo
大島みんなのワイナリー / @ohmishima_wine
W-YOKO / 
ties / @ties.chie
Quilao / @qui_lao
CHAMISOU / @shamisou_tea

主催: W style charity / @w_style_charity_market
協賛: arflex / @arflexjapan





 
───────



南青山のインテリアショップ by interiors Tokyoで2日間に渡り開催するイベントcome byに参加します。
リネンアンドデコールからは、蒸し暑い季節にもサラリとした感触が心地よいベッドリネンやタオル、スローをご紹介。色や質感などぜひお手にとりお確かめください。期間中は新作トラベルポーチやワッフルスローのご予約も承ります。

本イベントでは9つの出展者によるプロダクトをentrance /living & dinig / kitchen / bed roomの4つにエリア分けをした空間でご紹介します。Briccaの軽食やPeròのワイン、emmyのアルコールフリーのオリジナルドリンクを片手に、お買い物をしたりソファやラウンジチェアで寛いだりしながらゆったりとお過ごしください。


come by   終了しました
by interiorsの提案するインテリアと共に、空間と調和するプロダクトと出会う二日間。気の合う友人の家に立ち寄って時間を過ごすような心地よさの中で、集まった作り手たちと自由につながり、語らいながら、新たな自分の価値観と「好きなもの」を見つけてみてください。
 
会期:
7/14(金)11:00-19:00
7/15(土)11:00-18:00 2日間
 
会場:
by interiors Tokyo 1F, 2F
@by_interiors.inc
東京都港区南青山4-16-15
表参道駅 [A4]徒歩7分
 
出展者:
Bricca,Però @bricca_italian_stand @pero_wine 
emmy @emmyemi_ 
LA PETITE EPICERIE @la_petite_epicerie 
LINEN & DECOR @linenanddecor_products 
Oubai @oubai_jp 
piwang @piwaang 
sui. @sui_kurashi 
佐々木家具造形研究所 @research_institute_sasaki 
六月八日 @rokugatsuyhoka 
 
主催:
H+PARTNERS
 
企画/グラフィックデザイン:
橋詰ひとみ @hitomi__hashizume 
 
協賛:
by interiors Tokyo



 
───────

 



『 ダイアローグス・溢れる対話展 2023/spring 』  終了しました
― 衣食住のものづくり、ことづくり、のスペシャリスト達との対話 ―

リネンアンドデコールからは、柔らかな感触と耐久性を兼ね備えたリネン100%のタオルやシーツ、キッチンタオルやエプロンなどをご紹介します。リトアニアブランドLINENFOXのホームウェアのオーダー会も合わせて開催します。

会場で色やサイズ、質感などをお確かめください。皆さまとお会いできるのを楽しみにお待ちしております。

リネンアンドデコールはLIGHT BOX STUDIO AOYAMA2階に出典します

※終了しました。沢山のご来場ありがとうございました。
日程:2023年5月19日(金) 〜 21日(日)
時間:5月19日(金) 12:00〜19:00
   5月20日(土) 11:00〜19:00
   5月21日(日) 11:00〜18:00
場所:LIGHT BOX STUDIO AOYAMA
東京都港区南青山5-16-7
場所:LIGHT BOX ATELIER / SEMPRE
東京都港区南青山6丁目13−1 イデアルビル2階

企画:shokolatt 鶴本晶子
主催:SEMPRE

STORY 物語の背景があり
SOCIAL 社会性に優れ
CREATIVE 創造的にものづくりや ことづくりをする

物語があり社会性に優れ、創造的なものづくりやことづくりをする。
全てのジェンダーの素晴らしい衣食住のスペシャリスト達が、溢れる質の高い対話で、暮らしにこだわりを持つ、素敵な皆様をお迎えし、出逢い、繋がりをつくりだします。
アフターパンデミックの暮らし方を考え、愉しみ、持ち帰る特別な3日間にぜひ皆様お越しください。


 
───────




 
Summer breeze  終了しました
- 素材と香で涼をとる -

新宿伊勢丹5階でリネンアンドデコールのポップアップストアを開催いたします。
リネンアンドデコールからは、新作エプロン、タオル、スローやクッションといった日常を楽しく心地よくしてくれるアイテムを展開します。

本イベントは店舗設計や住宅リノベーションなどを行うTokyo pm(トーキョー ピーエム)が手がける雑貨ブランドPARKERと同時開催。PARKERのフレグランスを中心に、テーブルウェアアイテム、オリジナルの照明なども一緒にご覧いただけます。

毎日惜しみなくじゃぶじゃぶと洗えて、乾きが早いリネンは、夏の蒸し暑い時期にも心強い素材です。
この夏、リネンアンドデコールのリネン素材にPARKERの爽やかで体の奥深くに届く香りをあわせ、リラックスできる空間を作ってみませんか。

感染対策をしっかりと行い、皆さまのお越しをお待ちしております。お近くにお越しの際には、お気軽にお立ち寄りください。

日時:8.3(水) - 16(火) 10:00 ~20:00 
場所:新宿伊勢丹5階 プロモーションスペース
住所:東京都新宿区新宿3丁目14−1

参加ブランド
LINENE & DECOR / PARKER

 
───────





et THINGS  終了しました

2022年5月5日(木・祝〈こどもの日〉)
南青山のインテリアショップ「エ インテリアズ|ボッフィデパドヴァ東京」を一棟丸ごと借り切り、1日限りのスペシャルイベント et THINGS を開催します。

イベント概要
日時|2022年5月5日(木・祝〈こどもの日〉)10:00〜18:00
場所|エ インテリアズ|ボッフィデパドヴァ東京
チケット料金|1,500円  ( ワンドリンクチケット付き )

et THINGSの詳細は、インスタグラム[ @et_THINGS ]で更新中!
是非、フォローをお願いいたします。
 

上質な暮らしと“モノ”

───────────────────────────────────────

日々の暮らしの中で、
自分にとって「心地よい」と感じられる“モノ”とはなんでしょう。

安いからといって次々に“モノ”を買い、
とりあえず心を満たすのではなく、
「気に入った“モノ”=上質な“モノ”」
を大切に使い続けることが
心地よく、心豊かに暮らすことではないでしょうか。

食べることだってそう。
「安全で心からおいしいと思える“モノ”=上質の“モノ”」
を食すことが、体を心地よくさせ、体をととのえます。

ほんの少していねいに考えた“モノ”は、
エコにもつながります。

et THINGSは「上質」=「心地よさ」と考えます。
今回は、第一線で活躍されてるスペシャリストの方々と語らい、
「心地よさ」を見つけるヒントや、
琴線にふれる“モノ”と出会う場を提供します。

この一期一会で、
みなさまの心豊かな時間を紡ぐための“モノ”を
見つけていただることを心から願っています。


1日限りのスペシャルコンテンツをご用意!

 
et THINGSでは、素敵なコンテンツをご用意して、みなさまをお待ちしております。

〈花活けライブ/10時30分〜〉
フォーシーズンズホテルのメインフローリストでもある『zero two THREE』梶谷奈允子さんによる花活けライブ。

〈トークセッション I /12時〜〉
目黒のテーブルウエアと雑貨、アンティーク&ブロカントのお店、『M’amour(マムール)』の名津井麻真さんによるトークセッション。

〈トークセッション II /14時〜〉
『心をととのえるインテリア』(光文社刊)などの著書も好評発売中の、編集者・加藤登紀子さん(instagram @tokiko.maison)をゲストに迎え、料理家・サルボ恭子さんと〈キッチン〉をテーマにトークセッション。

〈トークセッション III /16時〜〉
木工作家・吉川和人さん、株式会社インテリアズ・青木将さん、LINEN & DECOR代表・菊川博子さん三人によるトークセッション。

*コンテンツ内容、開始時刻等は予告なく変更する可能性がございます。
*最新の情報は、et THINGS instagram [
@et_THINGS ]からチェックできます。


上質な空間で特別なひとときを


会場は、イタリアのハイエンドな家具やキッチンなどを扱う
「è interiors|BoffiDePadova_Tokyo」。

南青山、根津美術館の程近くに現れるレンガ造りの建物は、
イタリアの建築家、ピエロ・リッソーニがデザイン&リノベイト。
店内は、モダンデザインの魅力がたっぷりと詰まっています。

ゆったりとした上質で洗練された空間を特別に借り切り!
et THINGS でしか体験できない特別な1日をお過ごしください。


出店者と当日のアイテムのご紹介
FOOD  
Bricca / ピワン / サルボ恭子 / 村山由紀子 / 丸山智博(AELU)   WINE&DRINK  Però   WOOD  吉川和人   
POTTERY  野口悦士 / 岩田哲宏   FLOWER  zero two THREE   LINEN  LINEN & DECOR   ANTIQUE  マムール   
OBJECT  梶谷圭亮建築設計事務所   IRON  梅木本種子鋏製作所   PHOTOGRAPH  川上輝明(bean)
 FOOD
・Bricca
Bricca
et THINGS スペシャルおつまみプレート2種類を《イートイン》で召し上がっていただけます。

○鯖と里芋のテリーヌとキャロットラペのプレート
○ハムとトリュフブッラータのスモーブローのプレート

ブリッカのスペシャリテ「鯖と里芋のテリーヌ」もPeròのワインと一緒に是非!金田さん厳選のイタリア食材も必見です。


PROFILE
金田真芳 Masayoshi Kaneda
───
三軒茶屋「ブリッカ」オーナーシェフ。都内イタリアンレストラン勤務を経て、2010年、三軒茶屋にイタリアンレストラン「ブリッカ」をオープン。定期的にイタリア各地に出向き、ワイナリーを巡り、マンマの家庭料理に触れる。また、日本の生産者が手がける食材も大切にし、現地にて交流を深めるなど、生産者の顔の見えるワインや食材を扱う。温かい雰囲気の店内で、旬の食材を生かした、魅力的な料理とワインを提供する。
WEBSITE|https://www.bricca.jp
instagram|@kaneda_bricca @bricca_winestand

 
・piwang(ピワン)
piwang
お寿司、お米、お鍋・・・カレーにだって「お」が付いたって良いじゃないか!と、
ピワンではカレーを「おカレー」と呼んでます。当日は、シナモングラノーラ《イートインも可》やチャイスパイス、ピワン厳選スパイスの量り売りなどを!シナモングラノーラはお酒のおつまみにもオススメです!


PROFILE
石田徹 Tetsu Ishida
───
吉祥寺のカレー屋「ピワン(piwang)」店主。学生時代にカレー屋でアルバイトをしたのがきっかけでカレー作りを始める。2012年に「ピワン」をオープンし、たちまち人気店に。レトルトカレー「ど海老カレー」「黒胡麻坦々キーマカレー」の販売なども手がける。現在はイベントスペースとカフェを営業する「キチム」とスペースをシェアしてカレーを提供する。
WEBSITE|https://piwang.jp
instagram|@piwaang

 
・サルボ恭子
サルボ恭子
et THINGS スペシャルプレート《イートイン》を召し上がっていただけます。サルボさんの通販で大好評、即完売だったという、噂のクレープシュゼットの予約販売も。当日はゲストを迎え、トークセッションにも出演してくださいます。


PROFILE
サルボ恭子 Kyoko Salbot
───
料理家。料理家の叔母に師事したのち、渡仏。パリで料理とお菓子を学び、グランメゾンで研鑽を積む。
洗練された料理が人気の料理教室の開催をはじめ、テレビや雑誌等でレシピを紹介するなど多方面で活躍。2021年には本格的な味を家庭で楽しめるオンラインストア「ノートル」をオープン。販売のたびに即完売となり、リピーターも多い。
instagram|@kyokosalbot @notre.jp

 
・村山由紀子
村山由紀子
○アジョワンシードのサブレ(写真左)
○レモン&セージのクッキー(写真中央)
○キャロットケーキ(写真右)

今まで食べたことない! という美味しさの、村山さんの焼き菓子。当日は《イートイン》も《テイクアウト》もできます。


PROFILE
村山由紀子 Yukiko Murayama
───
料理家。食房ボッカ主宰。友人と2人でスタートしたパンの移動販売「吉ぱん」が、行列ができるパン屋として評判に。その後も友人と3人でカフェ「Yucca.」をオープンし、話題となる。カフェ閉店後はケータリング、雑誌、書籍などで幅広く活躍。「食」を介して人と関わり、より幸せな時間を創造していきたいと活動を続ける。
WEBSITE|https://murayamayukiko.com
instagram|@yukiyucca

 
・丸山智博
丸山智博<
1個丸々食べてしまうかもという、今話題の罪なバターこと「ラムレーズンバター」や、丸山さんセレクトの素敵な器が並びます。


PROFILE
丸山智博 Chihiro Maruyama
───
cherche inc.代表兼エグゼクティブシェフ。代々木上原を中心に2010年より様々な食の提案を行う。AELUは器をコンセプトにRestaurantとGalleryを通じて食の愉しみを提案する。
WEBSITE|https://www.chercheinc.jp
instagram|@chihiromaruyama @chercheinc

WINE & DRINK
・Però
Però
ソムリエールの熊本千絵さんが店頭に立ち、みなさまをお迎えします。イタリアのクラフトワイン(ナチュラルワイン)を中心に揃えるPeròが今回特別なラインナップのワインをグラスで提供します!Briccaのおつまみなどと一緒にペアリングもお楽しみください。アルコールが苦手な方もご安心ください。紅茶やオーガニックレモネードなどのソフトドリンクもご用意しています。グラスでの提供はもちろんのこと、スペシャルなワインのボトル販売も!


PROFILE
熊本千絵 Chie Kumamoto
───
「Però」ソムリエール。「Però」は、2017年に同じ三軒茶屋にあるイタリア料理店「ブリッカ」姉妹店としてオープンしたワインショップ。イタリアを中心に、造り手の顔が見え、その人間性や哲学が味わいに大きく反映される「クラフトワイン(ナチュラルワイン)」、約300種類を販売する。店内では、ナチュラルワインと「ブリッカ」オーナーシェフによるおつまみも楽しめる。2022年、下北沢に2号店をオープンし話題に。
WEBSITE|https://www.bricca.jp
instagram|@pero_wine @pero_shimokita @chielo_kuma

WOOD
・吉川和人
吉川和人
写真は、うっとりするほど美しいフォルムのミラー。そこに映り込むのは、端材で作られたという、癒し系のキリンのオブジェ。どうぞ、お楽しみに!当日はトークセッションにも出演してくださいます。


PROFILE
吉川和人 Kazuto Yoshikawa
───
木工作家。大学卒業後、カッシーナ・イクスシーにて営業・企画の仕事に携わり2021年に退職。岐阜県立森林アカデミーにて、木工技術の基礎と日本の森林文化を学ぶ。2014年独立し、東京にて木工品や木工家具の制作を開始。2019年からはトヨタ自動車が三重県の大台町に所有する山林をフィールドとした地域活性化のプロジェクトに参加。東京に加えて大台町にも制作の拠点を持ち、現在は2拠点で精力的に活動する。
WEBSITE|https://www.kazutoyoshikawa.com
「森へ行く日」WEBSITE|https://dayinforest.stores.jp
instagram|@kazutoyoshikawa @a_day_in_the_forest

POTTERY
・野口悦士
野口悦士
鹿児島を拠点にデンマークなど海外でも作陶されている野口悦士さん。当日は、器はもちろん、ハガキなどの板皿など、美しい佇まいでありながら力強い作品たちがが並びます。料理を盛っても、インテリアにしても、空間をガラッと変えてしまう野口さんの作品たちに触れてみてください。魅了されること間違いなしです!


PROFILE
野口悦士 Etsuji Noguchi
───
陶芸家。1999年陶芸を志し種子島に渡る。2006年より中里隆氏に師事。アメリカ、デンマークなどで滞在制作の経験も。2018年には、レストラン「ノーマ」をはじめ世界中から器の注文を受けるデンマークのKH Würtzにて新窯を築窯。現在は鹿児島に拠点を置く。プリミティブで力強く、かつ繊細で豊かな表情を併せ持つ、存在感のある器を作陶する。
WEBSITE|https://etsuji-noguchi.com
instagram|@etsuji_noguchi

 
・岩田哲宏
岩田哲宏
東京を拠点に作陶されている岩田哲宏さん。岩田さんの作品は、クールな印象ですが、
実際手に取ってみると手仕事の痕跡があり、温もりを感じます。当日は、作陶時に出来てしまったというB級品(と言ってもいいのだろうかというクオリティ!)を特別に販売していただけます。むしろ、レアなアイテムばかりではないでしょうか。大切に使っていただけたらと思います。


PROFILE
岩田哲宏 Tetsuhiro Iwata
───
陶芸家。大学にて建築を学び、インテリアショップに勤務。その後、栃木県窯業指導所を経て、陶芸家の伊藤環氏に師事する。2019年東京にて開窯。シンプルで使いやすい、工業製品のような美しい無機質さの中に、確かな手仕事の温もりを感じる、魅力溢れる器をつくる注目の作家。
instagram|@dora11
 
FLOWER
・zero two THREE
zero two THREE
フォーシーズンズホテルのメインフローリストも務める梶谷奈允子さん。普段は深沢のアトリエでの制作を中心に活動している、梶谷さんが et THINGS 限定のフラワーショップをオープンします。また、ドライフラワーなどのオブジェなども展示販売します。当日は、梶谷さんの花活けライブも開催されます。


PROFILE
梶谷奈允子 Namiko Kajitani
───
zero two THREE代表。フラワー&テーブルコーティネーター。フラワーハンター、フラワーアーティストに師事した後、ウェディング業界にてフラワーデザイナーとして活躍。2016年に独立。ハイブランドショップの装花をはじめ、舞台装飾、N.Y.で展示会を開くなど活動は多岐にわたる。2020年からはフォーシーズンズホテル大手町&京都の装花も担当。花の奥深い可能性を引き出す、ダイナミックかつ繊細で、独創的なフラワーデザインに定評がある。
WEBSITE|https://003ztt.com
instagram|@nami003ztt @zerotwothree.003
 
LINEN
・LINEN & DECOR
LINEN & DECOR
リネンアンドデコール×デザイナーの田渕智也さんコラボの新作リネンバッグ(写真)や、エプロン、カラフルなキッチンタオルなどが並びます。当日はトークセッションにも出演してくださいます。


PROFILE
菊川博子 Hiroko Kikukawa
───
LINEN & DECOR代表。三菱重工にて勤務した後、専門学校で住宅設計を学ぶ。インテリア関係の会社で輸入家具のコーディネート業務に携わり、2006年LINEN & DECOR設立。自らも織物を学び、ヨーロッパのリネン(亜麻)素材を用いて、暮らしを豊かに、楽しくするアイテムをデザイン。提案するエレガントで洗練された美しいリネンアイテムには根強いファンが多く、幅広い層に支持されている。
WEBSITE|https://www.linenanddecor.net
instagram|@linenanddecor @linen.journal
 
ANTIQUE
・M’amour|名津井麻真
M’amour|名津井麻真
名津井さんのセレクトされるアイテムには、ストーリーを感じます。ひとつひとつのアイテムへの愛溢れるトークもお楽しみに!写真の食器は「ラヴィエ」という珍しい形のお皿。et THINGS では秘蔵のラヴィエなどを集めて販売してくださいます。当日はトークセッションにも出演してくださいます。


PROFILE
名津井麻真 Mami Natsui
───
フランス雑貨を扱うショップ「M’amour(マムール)」オーナー。アパレルメーカーの海外事業部勤務、フランスのホームインテリアブランドのローンチ、カフェオーナーなどを経て現職に。自らが買い付ける、フランスのアンティークの食器やカトラリー、ブロカントをはじめ、「ジアン」や「オー・バン・マリー」のプレート、
「シャルべ・エディション」のリネンなどを扱う。卓越した審美眼とセンス溢れるセレクトにファンが多い。
WEBSITE|https://www.m-amour.com
instagram|@maminatsuitokyo @m_amour_official_
 
OBJECT
・梶谷圭亮建築設計事務所|梶谷圭亮
梶谷圭亮建築設計事務所|梶谷圭亮
梶谷圭亮さんがデザインした、白樺を削り出したキャンドルスタンド(写真)や、アイアンで作られた照明など。それらは木工作家や鉄作家によって手作りされたものです。モダンだけれども作り手の温もりが伝わってきます。そんなアイテムたちを当日ご用意してくださいます!


PROFILE
梶谷 圭亮 Keisuke Kajitani
───
梶谷圭亮建築設計事務所代表。一級建築士。機能性や耐久性、安全性はもちろん、木、土、鉄といった素材の魅力を日本古来の職人技術で引き出し、年月とともに美しく、味わい深くなる建築を目指す。住宅や商業施設の設計のほかに、建築に合わせたキッチンや照明器具などのプロダクト制作も行う。
WEBSITE|https://kkaa.jp
instagram|@kajitani.aa
 
IRON
・梅木本種子鋏製作所|梅木昌二
梅木本種子鋏製作所|梅木昌二
初めて梅木さんの鋏に出会ったのは、フォトグラファーの川上さんのスタジオでした。使ってみると、クセになる切れ味。あの感動をみなさまにも味わっていただきたい!そんな思いでいっぱいです。


PROFILE
梅木昌二 Shoji Umeki
───
鍛冶職人。
種子島で37代にわたり伝承されてきた鍛冶の技術を習得し、受け継ぐ。種子島には、古くより良質な砂鉄を求めて日本中から刀鍛冶が移住してきたが、500年近く続く伝統的なつけ鋼製法によって、手づくりの種子鋏や種子包丁を制作するのは、現在では梅木本種子鋏製作所のみ。10年砥がなくても鋭い切れ味が続くと言われ、使うほどに馴染んでいく鋏は、一度使ったら手放せないほど。国の選択無形民俗文化財に選定。
WEBSITE|https://tanehasami.webnode.jp
instagram|@syoji_umeki
 
PHOTOGRAPH
・bean|川上輝明
bean|川上輝明
et THINGSの写真も撮影してくださった、フォトグラファーの川上さん。
自身の発表の場として近年はタブロイドペーパーを発行し、話題を集めています。
そんな川上さんがプライベートで撮影した作品を、大きなサイズにプリントして限定販売。圧巻の作品を是非ご覧ください!


PROFILE
川上輝明(bean) Teruaki Kawakami
───
フォトグラファー。広告、雑誌、書籍、カタログなどで幅広く活躍。被写体も料理、暮らしの道具、建築、インテリア、アート、人物と多岐にわたる。ドラマティックで、しっとりと匂いたつような写真には定評があり、
多くの支持を得ている。本イベント「et THINGS」の出展品イメージ写真の撮影も担当。プライベートで長く撮り続ける、貴重な写真作品は必見。
instagram|@bean_tabloid


è interiors|BoffiDePadova_Tokyo

è interiors|BoffiDePadova_Tokyo
写真は徳島の阿波藍でフレームごと染めた木製チェア
〈SWEEP AI(スウィープ アイ〉の背の部分。
当日は、SWEEP AI の展示など、エ インテリアズ | ボッフィデパドヴァ東京の、上質でモダンな空間をお楽しみください。


エ インテリアズ | ボッフィデパドヴァ東京
───
イタリアを代表するラグジュアリーブランド、デパドヴァやリビングディバーニの家具、ボッフィのキッチンなどに加え、世界で活躍するデザイナーによるオリジナル家具も販売。モダンデザインを軸に、空間と暮らしの質をランクアップし、豊かさをもたらしてくれるライフスタイルアイテムを提案する。大人の女性に相応しい上質でエレガントな家具・小物が数多く揃う。
WEBSITE|https://www.interiors-inc.jp
instagram|@interiors_official @by_interiors.inc



会場へのアクセス

エ インテリアズ|ボッフィデパドヴァ東京
〒107-0062 東京都港区南青山4-22-5
Google Map
map
東京メトロ銀座線・半蔵門線・千代田線
表参道駅A4出口から徒歩7分

イベント概要
日時|2022年5月5日(木・祝〈こどもの日〉)10:00〜18:00
場所|エ インテリアズ|ボッフィデパドヴァ東京
チケット料金|1,500円  ( One Day Pass )

*価格は税込表記となります。
*お支払い方法はクレジット決済のみとなります。
*酒類提供などがあるため未就学児の入場はご遠慮いただきます。
*電子チケットをプリントアウトしてお持ち頂いた場合でもご入場可能です。
*会場では当日券の用意はございませんので、
 ご来場の方はPeatixにてお申込みをお願いいたします。
*受付時にお渡しするパスをお持ちの方は、何度でも再入場することができます。
*原則、お申込後の変更・キャンセルはお受けできませんのでご注意下さい。
*当イベントではごみの削減を目指し、環境に優しい素材を用いた簡易包装にしています。
*当日は、バックや緩衝材のご持参にご協力ください。


 

お問い合わせ先

───────────────────────────────────────
et THINGS 事務局
MAIL | et.things.contact@gmail.com
instagram DM | @et_things
*「エ インテリアズ | ボッフィデパドヴァ東京」へのお問い合わせはご遠慮ください。

チケット購入の手続きやPeatixの操作方法につきましては、
下記窓口でご案内させていただきます。

【チケットシステム (Peatix) に関するお問い合わせ】
電話:0120-777-581
受付時間 10:00〜18:00(土日祝日、年末年始、GWを除く)
お問い合わせフォーム:https://peatix.freshdesk.com/ja-JP/support/tickets/new
*可能な限り上記の問い合わせフォームからご連絡をお願いいたします。
*営業時間外のお問い合わせにつきましては、翌営業日以降のご回答となります。